山梨の良さが描かれていました

山梨、この仕事は難しい
(メンタル)

頑張っておやすみなさい

「山梨が初めて恋に落ちた日…」

ドラマを見ている人はわかるだろう。

何か、ドラマなのに「若さ」の良さが描かれました。

過去を振り返って、途中で日本官になる直前に進路を変え、大学へ行く道を選び、ボーナスとして大学レベルを無視した

今日、九州の田舎で進路を大学に変えています。

今は可能性を信じる仕事です
「自分を信じればできる」と話しながら。

無責任?あなたはどうですか? の後悔してます。

山梨はなんですか?できますか? →しかし、完了していません。

若いとは?私には無限の可能性があります。

今気付いても?遅すぎる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です