山梨では彼はリムジンに乗っていました

土曜日の正午以降、彼はリムジンに乗っていました
山梨はいつものスタジオに行きました。

途中、彼は運転手マイクに言った。

「デパートに立ち寄ってみませんか?」

マイクロフォン
「あなたは買い物をしていますか?それなら私は行きます。」

スティービー
「いいえ、一人で行きます。」

マイクロフォン
「有名人がぶらぶらしていると、街はパニックになります!」

スティービー

「さて、新しい枕を探してください。」

そうは言っても、彼はデパートに姿を消した。
寝具部門にて
案の定、周囲は荒れていた。

山梨
「ねえ、それはスティービーだ!」

店員B
「うわー、多分私はあなたの署名を得るでしょう。」

視覚障害者
彼が商品を落としたために売り場がめちゃくちゃになった。

山梨を見た店長が店員に話しかける。

マネージャー
「君たち、すぐにワンダーを助けて!」

二人の店員が急いで駆け上がった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です