顔を見ることができない山梨

しかし、私は顔を見ることができません…私は山梨を知りません…

そのようななじみのない人には、
私は私のように気にすることはできません….

それは損失ではありません…
私はその人山梨興味がないより
異なる寸法…

山梨で富士山の山開き

今日は揚げ物のみそ汁を作った。 。 。しかし。夏から離れてご飯。結構。味噌汁を飲もうとしている

私はご飯を食べたくありません。もともと私は米が大好きです。夏のまばらさ。

しかし、山梨では、それは穀物、炭水化物、野菜ではありません。米も野菜だったら。 。 。 ^ – ^私は炭水化物が好きです。

野菜も大好きです。 ^ – ^。 。 。
米は長い間留めておくのだろうか。
なにか…人々は暖かいです。

もともと、私の単純で愚かで感動的な感性
私は持っています…しかし私は泣きます。

安くて公正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です